FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経験

こんにちは。
朝晩は、だいぶ涼しくなりましたね。

やっと秋がやってきた感じがします。

赤ちゃんも1ヶ月を過ぎたので、私も散歩に出たり、買物に出たりと、少しずつ外に出るようにしています。

おかげさまで、私の回復も順調なようで元気に過ごしています。

今回は、久しぶりの子育てをしながら感じた「経験」という話。

先日、1ヶ月健診に受診したとき、病院で一緒の日に出産したお母さん達と会いました。

初産婦さんと色々話していた時、我が娘ちゃん、新生児には良くある、乳児湿疹が顔に少しできていたんです。

「顔にぽつぽつできてますね。」

私「赤ちゃんには良くできる湿疹だと思う」

「うちの赤ちゃんにはできていない」

と、心配されていました。

湿疹は、出来ないで良いと思うのですが、他の子に出来ていると心配になったようです。

また、授乳室で一緒になったお母さんは、

「病院で3時間ごとに授乳するようにって言われていたから、夜寝ていても3時間ごとに起こすのが辛くって。。。4~5時間寝ちゃってると心配で・・・」

と話していました。

我が子は、1ヶ月経たずに5時間寝たことがあって、私は、「ああ楽だ、私もよく眠れて良い子だなあ」

なんてのほほんと思っていたのです。(出産週数や、成長具合によって違うと思います)

そういえば、私も双子の時は早産のこともありましたが、きっちり3時間ごとにおっぱいを飲ませて、ミルクをあげてなんてかなり必死にやっていたなあなんて思い出しました。

この初産婦さんと、私の違い。。やはり経験なんでしょうね。

一度経験したことは、「このくらいなら大丈夫、なんとかなる」などの感覚が分かってくると思うのです。

そして、介護もそうだなあと思います。

最初は熱が出たら不安で電話が何回もかかってきた方も、何度か経験していくうちに、このくらいなら大丈夫、また熱が出たらこうしようなどと、準備や判断が出来るようになります。

また、そんなとき、経験者のアドバイスも大事だと思います。

不安になったり、色々問い合わせたりしながら、経験をしていくことで、介護者として成長されているなあと思う方がたくさんいます。

私達は、介護や看護のプロですが、介護者さんは利用者さんと一緒にいる時間が長い分、その利用者さんの介護についてはプロになっていきます。

介護をされている方から「こうしたら楽だったのよ~」など教えて貰うことも沢山あります。

それをまた他の方にもお伝えすることもあります。

アドバイスをして貰える人と一緒に経験をしていく。それが一番の安心なのかなと感じました。

訪問看護は、週に1回や月に1回でもご利用できます。

子育てもそうですが、ふと不安になったときに相談できる専門家がいることが、介護をしていく上で安心感に繋がって欲しいと願っています。

ぜひ、ご利用くださいね。



人気ブログランキングに登録してみました。
よろしければクリックして下さいね。

訪問看護 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あやこ♪

Author:あやこ♪
ふたばらいふのあやこ♪です。
ふたごを育てながら、訪問看護ステーション ふたばらいふの管理者として働いています。
ふたばらいふについて・子育てについて・介護について、少しずつ紹介していきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。
最新コメント
リンク
布担架
9月21日の記事で紹介させて頂いたショルダー付布担架です。 詳しくはこちら↓
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。