FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足浴のすすめ

こんにちは。
9月に入っても暑い日が続きますね。

さて、双子の小学校初めての夏休みも終了し、やっと今日から学校へ行き始めました。

また40分かけて学校へ通う日々が始まります。

夏休み中、かなりだらだら過ごしていたので、無事に帰ってこられるかしら?

私も少し時間が出来るので、しばらく更新できなかったブログも少しずつ更新していきたいと思います。

さて産まれて3週間経った赤ちゃんは、飲んでは寝て、お腹すいては泣いて、元気に過ごしています。

ほんとによく飲んで良く寝てくれて、あまり手のかからない良い子です。

夜も3,4時間寝てくれるのでとても助かっています。

私もおかげさまで、体調も良く、まだ出産後一月経たないので、あまり激しい運動などはしていませんが、元気に過ごしています。

良く3人目は可愛いと聞きますが、双子に比べると、ゆっくり育児が出来ている気がします。

職場の皆様にはご迷惑をおかけしていますが、今のこの時間を大事に、仕事への復帰に向けても、少しずつ、体調を整えていきたいと思っています。

運動も頑張って痩せないとね。

さて、今回は「足浴のすすめ」です。

産後1ヶ月は浴槽への入浴は出来ず、シャワーのみと指示が出ています。

でもこの暑さ、冷房が手放せず、また、赤ちゃんが出てきてから、体が冷えやすくなっている気もします。

本当は、湯船にゆっくりつかりたいところなのですが、感染等を考えての指導なのでしょう。

そこで、私が毎日行っているのが足浴です。

シャワーを浴びるときに、足形になっているバケツに熱めのお湯を入れて、足を温めます。

ネットで、足浴 バケツと検索すると、いろいろと出てきます。

おすすめは、ふくらはぎまで温められることと、両足がすっぽり入ること、持ち手があること。

洗面器とは違う温かさがあります。

わざわざ買うのも・・・という方には、例えば、ランドリー用の入れ物や、小さめの衣装ケースにお湯を張るのも良いと思います。

私は、体が温まるバスソルトを入れたり、入浴剤を少し入れたりして、楽しんでいます。

足を温めながら熱めのお湯を浴びていると、じっとり汗をかくくらい体が温まりますよ。

夜よく眠れない方や、冷房で体が冷えている方、足がむくみやすい方にもおすすめです。

浴室への移動が難しく、居室での足浴を行う場合(特に冬、お湯が冷めやすいとき)下記のような方法もおすすめです。

床に、バスタオルを敷きます(終了後、足を拭きます)

畳の場合は、濡れないようにバスタオルの下に、レジャーシートなどを敷いてくこともおすすめです。

大きめのゴミ袋の中に足浴用のバケツを入れます。

そこにヤカンなどで適温のお湯を入れ、足を浸けます。

ビニール袋をひざの位置くらいで結びます。
(こうすると、ビニール袋の中でサウナ状態になり、お湯も冷めにくく、お湯がこぼれても、ビニール袋が受けてくれます)

ビニール袋に入っているので、上から膝掛けや毛布を掛けることも出来ます。

お湯が冷めないか確認しながら、5~10分程度温めてくださいね。

結構手間がかかりますが、とても気持ちが良いし、循環が良くなるので、おすすめです。

介護で大変という方は、訪問看護や、ヘルパーさんも行うことが出来ますのでご相談くださいね。



人気ブログランキングに登録してみました。
よろしければクリックして下さいね。

訪問看護 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あやこ♪

Author:あやこ♪
ふたばらいふのあやこ♪です。
ふたごを育てながら、訪問看護ステーション ふたばらいふの管理者として働いています。
ふたばらいふについて・子育てについて・介護について、少しずつ紹介していきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。
最新コメント
リンク
布担架
9月21日の記事で紹介させて頂いたショルダー付布担架です。 詳しくはこちら↓
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。