FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川県訪問看護ステーション連絡協議会研修会

こんにちは。
やっと梅雨らしくなってきましたね。
じめじめが辛い季節です。

5月、6月は総会や、研修会が多く開催され、いくつか参加させて頂きました。

少しずつご紹介できればと思っています。

まずは、6月1日に行われた、表記の総会。

研修会も同時開催され、表題は、
「地域包括ケアの実践へ」
~超高齢化・多死時代にどう立ち向かうか~

講師:目白大学院 客員教授 宮武剛氏

でした。

この「多死時代」結構衝撃的な言葉ですよね。

最近、医療業界では、どこで亡くなるのかということが問題となってきています。

これから、高齢化(講師の先生は長命化とはなされていました。)時代を迎え、最期の時を迎える方も増えていきます。

現在自宅で亡くなる方より、病院で亡くなる方の方が圧倒的に増えています。

その受け皿が足りなくなることが問題となっているのです。

日本も以前は、家族に看取られながら在宅で死を迎えることが当たり前でした。

それが現在は病院死が多くなっているのです。

介護力の不足、核家族化、一人暮らし、老々介護、高齢者世帯など様々な問題が含まれていると思います。

訪問看護の仕事をしていると、時代の移り変わりや、これらの問題をひしひしと感じます。

また、国民皆保険制度や、現在の国民健康保険の問題点、これらの制度を守っていくために、何が必要なのか、社会保障制度改革国民会議で話し合われているなどのお話も聞くことが出来ました。

改めて、日本の現状を知ることが出来ました。

一人の訪問看護師、一つの訪問看護ステーションですが、このような講演を聴く度に、今後訪問看護ステーションが担う役割は大きくなるなあと感じています。

世の中の動きにも敏感となることが大事だなと改めて感じました。

今日は、まじめなお話でしたが、また少しずつこのような話題もアップしていきたいと思います。



人気ブログランキングに登録してみました。
よろしければクリックして下さいね。

訪問看護 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あやこ♪

Author:あやこ♪
ふたばらいふのあやこ♪です。
ふたごを育てながら、訪問看護ステーション ふたばらいふの管理者として働いています。
ふたばらいふについて・子育てについて・介護について、少しずつ紹介していきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。
最新コメント
リンク
布担架
9月21日の記事で紹介させて頂いたショルダー付布担架です。 詳しくはこちら↓
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。