FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看護の日

5月12日は毎年「看護の日」です。

ナイチンゲールの誕生日にちなんで、5月12日のようです。

詳しくはこちら

大学病院で働いていた頃は、高校生が、ナース服を着て、看護体験に来ていたことを思い出しました。

今週は、看護週間。

日々、何気なく過ごしていますが、初心を思い返して心を引き締めてみてもいいなあと思いました。

私が、看護師になろうと思ったきっかけ・・・。

これといったことはなかったように思うのですが。

母方の祖父は、学校の先生をしていました。

私が物心を付いた頃から、糖尿病による合併症で、目が見えず、病院に入院していました。

祖父には病院でしか会った記憶がありません。

私が小さい頃から、祖母に「あやちゃんは大きくなったら、お医者さんになっておじいちゃんの病気を治してあげてね」と繰り返し話されていたことは覚えています。

人の役に立ちたいという気持ちは、ずっとあったかなあ。

女性が持つ資格としては、「看護師」というのは、とても良いと思います。

自分の人生にもプラスになるし、感謝してもらえる仕事だし、一生使える資格であることも魅力ですね。

学校に通わせてくれた両親に感謝です。

我が娘も「看護師になりたい」と言ってくれています。

彼女は看護師に向いている気がするなあ。

今でも、おばあちゃんの身体を洗ってあげたりするのが好きです。

夢を持ち続けてくれると良いなあ・・・なんて思う今日この頃です。
スポンサーサイト

テーマ : 在宅介護
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あやこ♪

Author:あやこ♪
ふたばらいふのあやこ♪です。
ふたごを育てながら、訪問看護ステーション ふたばらいふの管理者として働いています。
ふたばらいふについて・子育てについて・介護について、少しずつ紹介していきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。
最新コメント
リンク
布担架
9月21日の記事で紹介させて頂いたショルダー付布担架です。 詳しくはこちら↓
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。